おもちゃのサブスクの料金とは

2015年にはおもちゃ業界最大手であるトイザらスがすでにおもちゃのサブスクリプションサービスを導入しており、安定したサービスとしておもちゃのサブスクリプションサービスは利用する方が増えています。コロナ禍で、「ほかの子供が使った玩具を使用させるのは心配」と、不安に思う方がいらっしゃるかもしれませんが、サービスによっては消毒を薬剤師が監修しているものなど、「安全・安心に使える」サービスとして人気を誇っているのです。とは言え、利用したことがない方にはどのような料金プランがあるのか気になることでしょう。そこでおすすめのサブスクリプションサービスをご紹介しますので、ぜひご参考ください。

まずはトイザらスの「トイサブ!」からご紹介します。月額の利用料金は約3600円ですが、初月は3000円ほどで利用できるというお得さがあります。また、月に借りることのできるおもちゃは年齢に応じて違い、4歳未満であれば6個、4歳以上になると5個という特徴があります。月額プランを複数持っているキッズ・ラボラトリーには、約2500円のプランと4400円のプラントがあり、リーズナブルな料金形態をとるのか、内容を充実させたいのかによって使用するサービスを選択することができます。

業界全体で見ると、月額の利用料金の平均は3000円から4000円ほどになります。高価格帯になると、絵本はレンタルではなくもらえるサービスもあるため、用途によって使い分けてみてください。